その他

つぶやき~これだけつかんでおけばモテる秘密の”ヒ”~

この世には、
”これさえつかめれば、恋愛も仕事も人生も何もかも上手くいくものがある”

これをつかめば
そなたは恋愛も仕事も人生もすべてうまくいくようになるだろう~

めちゃくちゃ怪しいよね?
まるで怪しい占いの広告みたいだよね

でもこれは本当のこと。
私がこれまで実際に生きてきて本当に体感したこと
これができれば、仕事も恋愛も生活も人生もどんどんよくなっていくと思う

それは、

自分の非を認め、改めるということ

一番シンプルで簡単なことだけど、
これができていない人がかなり多い
(極端に言うと9割ぐらいいるんじゃないかと思う)
私はこれをできていない人を見かけると、
「これができれば、もっと楽になれるのにな」
と思う。

だいたい人生や、人間関係がうまくいっていない人は
こういう人が多い気がする
ほとんどこれが原因と言っても過言ではないと思っている

日常的にもそう思っていることが多いが、なぜ今回それをピックアップしたか
それが今日これから話す話だ。

ホストshort動画を見て思ったこと・気づいたこと

そう、最近特にそう思ったのがホストのTikTokを見ていて思ったのだ

ちなみに前提として、
私は一回もホストへは行ったことがない

「ホストに行ったこともない奴が口を叩くな」という言葉も飛んできそうだが

もちろん私はこの動画だけを見て”ホスト界隈はこういうものだ!”と決めつけず、
このSNSに映ってない様々なこともあるんだろうと踏まえたうえで感じたことを書いていきたいと思っています

私が見ているTikTokはホストの密着動画系でそこでホストの裏方スペシャリスト(現場で一番偉い方)がホストに大切なことを教えたり、こんなお客様もいるんだよという動画もあったり、ホストが苦労しているところ努力しているところを見せているホストの裏側発信チャンネルでした

ちなみに裏方スペシャリストと公式にも書いてあったので書きました

私が主に気になった点はこんな所です

①お客さんが悪いわけではない、ホストが悪いわけではない
②ホスト=底辺・俺だってできる楽な仕事と勘違いしている人が多い

お客さんが悪いわけではない、かといってホストさんが悪いわけではない

これを詳しく説明すると
お客さん(痛客・ホス狂い含め)が悪いわけではない、かといってホストさんが悪いわけではない
ということです

みんなホストというとどんなことを想像しますか?
痛客やホス狂いがギャーーーーーーー!!と暴れてグラスを割ったりしているシーンですか?
「ねぇこれだけ好きって伝えてるのになんでわかったくれないの?」とホストにすがりついている絵面ですか?

いえいえ、
実はホストさんとお客さんが適度な感じに楽しくお酒飲んでおしゃべりしてるのも多いです

全部が全部あんな問題が起きているわけではないそうですよ

私も動画を通してお客さんとホストさんのおしゃべりを見てて思ったのが
お客さん(痛客・ホス狂い含め)が悪いのではなくて
ホストさんが悪いのではなくて
節度をわきまえない・自己管理ができない・自主規制ができないお客さんやホストさん
お互い適切な距離感を保てないお客さんやホストさん

が上記のイメージのような人間関係がうまく保てない姫(お客さん)・ホストさんになってしまうんだと思います

皆さんホストと聞くとお客さんが暴れている=お客さんが悪いというイメージが多いですが
ホストさんだって失敗することも多いです
女の子の前で言葉遣いを間違えてしまったりだとか、実績上げたいと焦ってお客さんに無理にお酒を飲ませようとしてしまったりだとか
でもそのたびに裏方スペシャリストさんがそのキャストさんに注意とアドバイスをしていきました

そして

ホスト業界だけではなく、人生においてどこにでも役に立つ教訓・心構えを教えてくれます

これ、今回は「ホスト」でしたが、
内容は私がグループホームで教わっていることと一緒です
・姫とキャスト(グループホームでは職員さんと入居者)の適切な距離感を保つこと
・自分が辛いからってキャストに(職員さんに)何をしてもいいわけじゃない
・ホストさん(職員さん)にできることには限度がある
・誰かに依存して生きるのではなく、精神的に自立する
ect…

今回は外見が”ホスト”ってだけで、そこで壁にぶち当たって教わる内容は一緒ですよ

ホスト=底辺・俺にだってできる楽な仕事と勘違いしている人が多い

これを詳しく説明すると
ホスト=底辺・俺だってできる仕事・夜から働ける楽な仕事・キャストより内職の方が下
と勘違いしている人が多い
ということです

ある日
そのホストに内職希望で面接がありました

会話の内容はこういった感じです
(※ここでは裏方スペシャリスト(現場で一番偉い方)を「スぺ」と表記します)
スぺ「なぜ内職希望なんですか?」
男性「俺ホストはやりたくないなって。No.1になりたいとか競争心もないし」
  「あとよく動画に出てる○○ってあいつどんくさいじゃん?」
  「俺、あいつよりかは全然働けるし稼げるかなって」
スぺ「ま、まあ、(笑)たしかに○○は動画ではどんくさいなって思わせるような、失敗してるところもよく映ってるからそう見えるかもしれないけど、あいつは裏でめちゃくちゃ働いてくれてます。見えないところで一生懸命頑張ってくれています」
男性「本当っすか?(疑いの声)」
スぺ「どうして夜職をやろうと思ったんですか?」
男性「俺朝起きられないんすよ だから夜から働けるここって楽かなって」

そしてのちにこうなりました
スぺ「面談の結果から申し上げますと、残念ながらあなたをここで雇うことはできません」
男性「は?」
スぺ「今面接した感じ、あなたはこの内職の仕事を甘く見過ぎてます」
  「このホスト店内も19時から営業を開始してますが、スタッフたちはその前から、日中からもうすでに動き始めています。なので朝起きられないから夜から動きますっていうのもここではできません」

その男性はここで自分が受かるのが当たり前だと思ってたらしく
イライラしてきてだんだん攻撃的になってきました

その後どうなったかというと、
裏方スペシャリストのアドバイスや話を聞き入れられず
自分の非を認め、改められず
メニュー表を叩きつけたり、周りにあるものを蹴ったりして去っていきました

私はこれもやっぱり自分の非を認め改められなかったからなんだろうなぁと思いました
だってこの男性だって、自分の態度がどんなに面接官に対して失礼だったか
それを素直に認めて
「大変失礼な態度をとってしまい、申し訳ありませんでした」
と謝って
今回何が悪かったのか面接官に聞いて
「以後改めます(直します)」
という気持ちでその場から潔く去るのが一番良かったと思う

そうすればその後どんな職に就いたとしても
どこでも採用してもらえると思うし
逆にそこを直さなければ
ホストだろうとどこだろうと雇ってくれる会社なんてどこにもないと思う

なぜかって?

誰ともそんな人と一緒に働きたくないから

とどのつまり、
ホストも立派な会社
一般企業と同じなのだ。

だから、ホストでは普通の会社より楽そう?毎日お酒飲んで女の子としゃべって楽しそう?
そんなわけはないのだ。
女の子とのおしゃべりも立派な女の子を喜ばせる接客業・営業職なのだ。

(※このTikTokの中でホストは女の子相手の接客業だ。自分の指名を作る立派な営業職だ。と言っていたので書かせていただきました)

自分の非を認め改められないとどうなるかというと
この動画上では最悪、男性の場合はブチギレてものに当たったり、相手に暴力をふるったりしていました
そして女性はだいたいは大泣きして「私を受け入れて~」とやりますが、それが効かないとわかると今度はブチギレてました
そして男女共に共通しているのが最後は「こんな人(所)こっちからお断りだよ!(俺・私が追い出されたんじゃなくて、俺・私がお前たちのこと切り捨てたんだからな!)」
と言って去っていきました

暴力を振るうか泣くかはさておき、私の経験上最終的に人は受け入れられないとこうなることが多いなと感じます

まとめ 自分の非を認め、改めるということとは?

さっきから自分の非を自分の非をってしつこいほど言ってしまいましたが
自分の非を認め改めるって曖昧ですよね
わかりずらいですよね
では、自分の非を認められない人・状態はどんなものか私なりにまとめると
自分は何も悪くない
悪いのは全部相手だ!
相手のせいで自分はこうなった
だから相手が変わらないと自分だって変わらない(良くならない)
自分がおかしいことも薄々気づいてるけど…認めたくない!
認めちゃったら自分が変わらないといけないから、そんなの苦しいから変わりたくない!

という感じの人だと思います

だから、「自分が間違っていた 自分が直さないといけない」という状況になると
逃げ場がなくなって
最終的に追いつめられると力技で解決しようとするようになる
のではないかと思います

どうでしょう?これで何となく自分の非を認め、改めるということがどんなに大事かなんとなく伝わったのではないでしょうか?

「あーあ、いいなぁ
沙彩ちゃんはそれができるからそんなこと言えるんだよ。私なんて変われるわけない」

と拗ねてるそこの君?

大丈夫。

⇧上に書いてあるアレ

昔の私😁

びっくりしたでしょ?
(大丈夫 暴言や暴力はふるってない)
私もまったくあんな感じだった
でも、私も自分の中でターニングポイントがあって(そのターニングポイントは別の記事に書いてあります※ヒントはお金)
私はそれで今まで苦しくて認めたら負けだと思っていた、上記のこと全部認めました
そして反省して相手のアドバイスをよく聞くようにして、1㎜ずつ実践していったら
今こんな風に変わることができたよ

大丈夫。希望はある

Qじゃあホストがなくなったら私どうしたらいいんですか?

こんな質問が飛んできそうなので先に答えておきます

Aホストを心のよりどころにしないこと♡

これはホストを心のよりどころにするのが悪いということではない
別にいいんだよ?よりどころにしても
節度をもって、正しいホストとの距離感を守っていれば問題ない
でも、ホストは恋人とも彼氏とも違うってこと

自分が本当に苦しい時に頼れるのはホストではないから。
ホストではどんなに苦しいことがあってもキャストさんはただ
話を聞いてあげることしかできない
あなた悩みを根本から解決してあげることもできないし
例えば、家族の間柄で悩んでいるなら姫の家族に割って入ることもできない
ホストはたまに非日常を味わうために入るところであって
ホストとは別に心のよりどころを見つけよう

心のよりどころっていうのは
自分の気持ちをいいことも悪いことも全部吐き出せて
良いか悪いかでジャッジされないところ
私はそういう心のよりどころを訪問看護師さんにしているよ♡

もちろん
心のよりどころは彼氏の人もいるし、お母さんの人もいるし、カウンセラーの人もいるしect…

ホストは私たち女の子をお姫様のように大切にしてくれて
一見彼氏のように見えるかもしれないけど
それとは全く違う
某夢の国のように特別楽しい空間に連れて行ってくれるお店だ
ということをしっかり自覚して行こう(o^―^o)ニコ

ということで
今日はホストを通して人生の教訓を学んでみた~の記事でした

バイバイッ(^^)/~~~

❀沙彩❀

投稿者の記事一覧

絵を描くこと 動物 小説を書くこと 和太鼓 三味線 琴 獅子舞 水泳 けん玉 子供とふれあうこと 大好き❀沙彩❀です
いつもワクワクするブログや深い内容のブログを書いています
いつもたくさんの人たちに読んでもらえて嬉しいです(*^^*)


関連記事

  1. ICEBAG
  2. 父の介護日記②
  3. シャドウバース
  4. やれたらいいなダイエット企画198
  5. 2021.12.24(金)
  6. つぶやき~注射恐怖症への道のり モチベーションは大事~
  7. やれたらいいなダイエット企画103
  8. つぶやき~あなたは小説の主人公になれる~

おすすめ記事

  1. ゴジラを見ました
  2. ボディピアスにハマってます♡
  3. ヴェネツィアン・ゴンドラについて
PAGE TOP