一重さんにオススメ!アイライン編

「アイラインは目のキワに細く引く」というイメージは一旦捨てましょう

・一重さんは目のキワがまぶたの奥に入って見えなくなるので、目のキワに沿って引くと目を開けている時とは印象が違って見えてしまいます。

→目のキワに引いて見えないのであれば、見えるように思ったよりかなり上から引けばOKです。

<POINT>
跳ね上げたり垂れ目にしたりせず、まっすぐ横に目を開けた時のまぶたに合うように引きましょう。


隠れるから引いても意味ないは間違った考え方です!

・「太くない?」と感じるかもしれませんがアイシャドウでしっかり影を作れていれば不自然に見えることはありません。

→アイラインは目の輪郭をはっきりさせるために引くのではなく、目の横幅を強調するために引くということを意識しましょう。


一重さんにオススメのアイライナー!

・不自然になるのが心配
・にじむのが心配 という方は・・・

→ジェルライナーがオススメです。

リキッドとペンシルの間くらいの質感で、とにかく滲まず、耐久性に優れています。

・キャンメイクのクリーミータッチライナー全色オススメです!


+1
タイトルとURLをコピーしました