その他

時計ってどうやって作られているんだろう 検証編

時計はゼンマイで作られているんじゃないかという仮説をたてた。

今回は検証編

時計の中身を見ていきます。

そうすると

長針、短針、秒針があります。

長針は分を表します。

短針は時間を表します。

秒針は秒を表します。

例えば 秒針が60回まわると長針が一つ動いて、長針が60回ると短針が一つ動く。

歯車はそんな作りになっているみたい。正確に言うと違うらしいです。元時計屋の父親がそう言っています。

検証結果

歯車になっているがもっと詳しく言うと長針、秒針、短針になっていて

短針が60回ると長針が一つ動いて、長針が60回ると短針が一つ回るようになっている。

イノ

投稿者の記事一覧

初めましてイノです
好きなことは任天堂スイッチです。
ピアノも弾きます。

関連記事

  1. スキンケアについて
  2. 乾燥する季節のスキンケア方法
  3. マイナンバーカードを証明書として利用できる!?
  4. 飛行機によって耳が痛くなったり痛くならなかったりすること
  5. 黒いTシャツ・ハーフパンツを買った理由
  6. パンダかわいい集
  7. 久しぶりの親戚の集まり
  8. ジャスミン茶

おすすめ記事

  1. 梅の開花
  2. 何もしたくない日のメイク落としセット
  3. オリジナルのイラストを描いてみた!part45
PAGE TOP