精神科通院

2021年12月3日 金曜日

精神科通院の日で今日から病院が遠い場所の通院はタクシーで通院することができるようになりました。

右股関節変形症になってから足が痛くてバスを待っている時間が辛くて家の近くからみなとみらいまで行くバスが1時間に2~3本なので家を出る時間も焦りを感じるから辛いから前から自立支援アシスタントさんと生活保護課の担当者と相談していて生活保護課からタクシー通院が許可されたので通院することができました。

今タクシーの運転手さんは会社名と個人名を伝えてくれるので丁寧 気分よく乗りやすいから安心して乗れます。

精神科の診察が終わって計算窓口で手続きして院外薬局の処方箋と次回の予約表と領収書を受け取って病院からタクシーで家に帰ったのだけどマンションのエレベーターに乗ろうとしたら9時~12時まで点検で家に入れない!!しばらく考えて最近内科に行っても薬を処方してもらってばかりだから診察も受けに行こうと思って家から近い内科に行き混んでいました。
血圧を測ってもらって調律で平行間隔をチェックぐらつきがありました。
足の浮腫みのチェックをしてもらって薬を処方してもらう間 患者さん同士のお話で私が足を引きずっていたら足どうしたの聞かれたので患者AさんとBさんに右股関節変形症で軟骨がすれて骨と骨がぶつかっていて辛いから手術はしますって話をしたら患者Aさんが わかるわ~骨は痛いわよねー Aさんは膝の手術したのよって話をしてBさんは股関節は事故でそうなったのと聞いてきたので事故ではなくて年齢にもよるのかもって話をしたら年齢はまだ若いんでしょうって聞かれたので55歳ですって伝えたら若いのに大変ねっていう話をしてダイエットをしないと手術ができないといわれて90キロから60キロ台まで落としましたという話をして処方箋を受け取って薬局で処方箋の紙を渡して待ってちょうど12時になったのでやっと家に帰れました。

0
作者
この記事を書いた人は??
0923M

趣味は映画、音楽、写真、アクセサリー作りです。ボランティア活動もしています。

0923Mをフォローする
コラム
CREATORSよこはまPLUS
タイトルとURLをコピーしました