ヤフオクで560円でNDS新品を手放すことになったやつ

こんにちは。今回は、「ヤフオクで560円でNDS新品を手放すことになったやつ」について

紹介したいと思います。

 

皆さんは、Nintendo DSをご存じですか?

これは今から15年くらい前の実際にあった出来事で、タイトルの通りNintendo DS

なんと、560円で落札された人がいます。(定価:約17000円)

ヤフーオークションでは、出品者の商品が落札された場合、その金額の5%を手数料として

ヤフー側に支払わなければならないという決まりがあります。

Nintendo DSの転売を行っていたその出品者は、その5%を払いたくなかったようで、

どうにかして手数料を逃れることは出来ないかと考え、ある工夫をしました。

 

話の大筋は以下の通りです。

DSを分解して本体の基盤のみでオークションに出す。コレの値段は大体500~1000円くらいにする。

実際には分解などはしない。落札者にはオプションで+16999円の追加料金を払ってくれれば、
基盤以外の付属品も付ける=分解しないで本体を発送する

基盤だけを欲しがる人はいないし、これならヤフーに払う手数料は高くても50円程度で済む。

と、こんな事を考えて、実際に出品したのです。

 

どうでしょう?この手数料逃れの案、ぱッと見ただけでも

「穴だらけ」なのがお分かりになるでしょうか?

案の定、「基盤だけでいいから欲しい」と言う客が来た時どうするのか、

全く考えていなかったようで、落札者は付属品を希望しなかったのです。

この出品者の狙いはあくまで手数料の削減だったのですが、「基盤だけでいい」と言われたら、

定価で購入したであろう新品のNintendo DS自ら破壊して、基盤だけを超低価格

渡さなければならない事になってしまいます。

つまり、出品者にとっては大きな損失を負ってしまうという事です。

この商品用に設けられている連絡掲示板では、合計61もの書き込みがされ、

出品者と落札者の壮絶なバトルが展開されるに至った。

 

絶対に完成品のNintendo DSを売って利益を得たい出品者に対し、

あくまで「基盤のみ」を要求する事を譲らない落札者。

両者のやり取りの中で、「警察に届ける」などという発言が飛び出すなど、

話はエスカレートしていった。また、出品者が

「加害届を出す」、「二束三文になる本体をお送りする」などの

意味不明な発言もあり、混迷していったのであった。

ネットでは、この展開に注目が集まり、「560円でNDS新品を手放すことになったやつ」として

話題沸騰。遂には新聞にまで騒動が掲載されるまでに波紋は広がっていった。

結局、やむなく出品者は落札者の言う通りにし、

基盤のみを配送して、和解に至ったという結末を迎えたそうです。

(手元に売り物にならない「付属品」が残る)

 

以上が、「ヤフオクで560円でNDS新品を手放すことになったやつ」の紹介です。

0
作者
この記事を書いた人は??
Nick Pandarl

どうも、こんにちは。 ゲームとプラモデルが好きです! 文章を書くことが苦手で、 うまく記事で伝えられないかも知れませんが、 よろしくおねがいします!

Nick Pandarlをフォローする
コラム
CREATORSよこはまPLUS
タイトルとURLをコピーしました