ポメラニアンの写真模写

今回はいつもより大き目の紙に水張りをして描くというのが最初の目的でした。
次に普段より大きく描きたいモチーフとして、せっかくなので可愛い犬のフリー写真を選びました。

まずは下書きを描きます。
普段より大きい紙なので、全体のバランスが崩れないようにポメラニアンらしい体系に気を付けました 。

DSC_0839

下塗りと簡単な陰影を付けた状態です。
水張りをしたばかりの状態は絵具が水で広がるので、この絵の芝生のような広い面が塗りやすいです。
反面絵具が水で薄まるので不透明な絵具でも透明水彩のような仕上がりになってしまいます。
今回は芝生は背景なので主張が薄めでボヤケていれば、透明調でもなんでもよかったのですが
主題の犬は厚く不透明に塗ろうと思っていたのでそこが難しかったです。

DSC_0842

細部と足りなかった明暗を足して完成しました。
イエローオーカーのような薄茶色がなくてオレンジと黄色を中心に白で薄める必要があったのですが
つい水で薄めて調節してしまうので今度は白の使い方を頑張ろうと思いました。

0
タイトルとURLをコピーしました