Illustrator でつくる!イラスト・メイキング(๑^Θ^๑)

Yukino です!

今回は、Illustratorでつくる!イラスト・メイキングをやりますよ~♪

目次

  • ①下描き
  • ②Illustrator で線画を読み込む
  • ③ライブペイントツールで塗り分ける
  • ④ペンツールでさらに描き込む
  • ⑤仕上げ

①下描き

ジャン太くんズの下描きイラスト1

まずは下描き。
本作品はiPad のProcreate (ペイントアプリ)で、構図を決めながらキャラクターを色別に描きます。

・・・えっ?Illustratorじゃないのって?

細かいことは気にしなくていいのだ。
この方法が自分にとって一番やりやすいのだよ。

他のペイントアプリ(アイビスペイントやメディバンペイント)で描いてもOK。
手描きの場合は、ボールペン・ミリペン・Gペンのような濃くてクッキリとしたペンで描きます。

ジャン太くんズの下描きイラスト2

別レイヤーを作って、黒ペンで線画を描きます。
後ほどIllustratorで修正するので、線がはみ出ていたり途切れていても大丈夫。
JPEGまたはPNG形式ファイルとして、線画ファイルを保存します。

②線画をIllustrator で読み込む

Illustratorでイラスト・メイキング1

次に、PCへ線画ファイルを転送し、保存します。

ここでIllustratorを起動し、新規にファイルを作成します。

今回は、A4サイズ横・解像度300ppi・CMYKカラーにします。
裁ち落としは天地左右とも3mmにします。

レイヤーを5枚ほど作成し、レイヤー名とカラーを目印にして見分けるようにします。
そのうちの一つに、線画ファイルを配置し、アートボードに合わせて丁度いい大きさにします。
選択中にしたままにし、コントロールパネルにある画像トレースパネルを開きます。

illust_making_0.5
画像トレースパネルを開くと上図が表示されます。

カラーモード:白黒
しきい値:少なめ
オプション:ホワイトを無視
に設定しました。

これで線画をIllustratorに落とし込むことができました。

③ライブペイントツールで塗り分ける

ジャン太くんズの下描きイラスト3

ライブペイントの準備としてここで再びiPad に戻り、色分けしました。
ピンク→影など
青→ハイライト
にしました。

ここからiPad を見ながらの作業。。。

PCに戻りまずは色付きペンツールで、光と影を意識しながら区分けします。(これが難しい!)

全部描き終わったら、区分けの線を全て選択し無色透明にして、線画レイヤーと一緒にします。

これでライブペイントをする準備ができました。

さあさあ楽しい色塗りのお時間ですよっ!!

これが・・・

Illustratorでイラスト・メイキング5

↓↓↓

こうなった!

Illustratorでイラスト・メイキング6

④ペン・図形ツールでさらに描き込む

Yukino
Yukino

・・・・・・ヘトヘトじゃぁ・・・

Yukino
Yukino

つ、次は・・・
あ、あれ??
ここ区切ったっけ?!

Yukino
Yukino

あっ!
ココにも描き忘れがあ!!!

Yukino
Yukino

そうじゃない、こっちだった!!!

・・・と、曲がりなりにもチマチマと制作・・・。

Illustratorでイラスト・メイキング7

瞳に輝きを加えました。

完成まであと一歩!

⑤仕上げ

背景はグラデーションツールを用いて作りました。

最後にサインを入れて完成だ!!!

Illustratorでイラスト・メイキング 完成♪

ここまで読んでいただき、ありがとうございました(╹◡╹)♡

+2
作者
この記事を書いた人は??
Yukino

横浜市出身のクリエイター。 イラスト&漫画、写真、生き物、読書、ヨガ、筋トレ etc… が大好き。 コミュニケーション・時間管理・段取りが課題ですが、アドバイス等によって改善に努めるので、よろしくお願いします。
就活して内定とりたい。

Yukinoをフォローする
イラスト
CREATORSよこはまPLUS
タイトルとURLをコピーしました