幻聴の消し方を考える

幻聴はどんな方法をやっていても消えない

自分の場合、しつこい、悪口を言われる

1 自分が言葉作って自分が考えている 

2 自分の頭の中で喋っていると誰かと話しているような気持になり度がすぎると頭の中で発した自分の考えが他人が喋っていると思い込み被害妄想がでてくる

どちらかと言えば1に近い。

頭で喋られてしまう時はそれはもう抑えられない。

とくに自分の場合は頭で喋ることが多すぎていざ話そうとすると何話していいかわからないし喋れて言われても喋れない

なぜ頭で喋りすぎになってしまうかは 一人の環境が多い そこでいろんなことを妄想する 悩んだりパニックになる

そこが治せるように見えて治らないから障害があるみたいになっている

その治らない障害が治すには家族でない誰かと話し合ううちに悩みや妄想を取って幻聴のことを考える隙を作らない。

まず、好きな人を作る これが自分の考え

そうならないために 一人の環境を作らない  妄想しない現実的な環境で人と会話する感覚を味わう

自分なりの幻聴の消し方です。

               

 

0
作者
この記事を書いた人は??
イノ

初めましてイノです
好きなことは任天堂スイッチです。
ピアノも弾きます。

イノをフォローする
その他コラム
CREATORSよこはまPLUS
タイトルとURLをコピーしました