つぶやき~クルック…クルック…~

またFTさんが喜んでくれた
私がFTさんの記事を称賛している記事を読んでとても喜んでくれた
本当に心の底から嬉しそうに喜んでくれたので、私もその笑顔に本当に心の底から喜んだ

「いやぁ~ありがとうございます モチベーション上がります」

そう言ってくれた

その後も私達はブログや農業の話で盛り上がった
なんと、ブログのネタのインスピレーションの降り方や湧いてき方が一緒だったのだ

なにかを発見した時
雷に打たれたように衝撃を受け、そのままそれを記事にしていく
言い回しもなにもかも一緒だったのだ

本当に共感の嵐だったぁぁ~~~

楽しかった

またFTさんとお話ししよう

さぁ、ということで
今日は私の駅の日常について書いていこうと思う

ある日
私は駅のホームを歩いていると鳩の喉を鳴らす音が聞こえてきた

クルック…クルック…クルック…クルック…

周りを見渡しても鳩は見当たらない

クルック…クルック…クルック…クルック…

?天井から聞こえてくるぞ

クルック…クルック…クルック…クルック…

ええっ!?真上!?

しかし鳩はどこにも見当たらない
しばらくすると柱の影から鳩の姿が見えた

ああ、、なんだ、柱の影になって見えなかっただけか

そして鳩は屋根の波板の方にテテテ…と歩いてくと
そこで衝撃の光景を目の当たりにした!

ヒョイっ

なんと鳩は、波板の隙間に入っていってしまったのだ!

そんなところに入るスペースあるの!?

と思った

衝撃的だった
まさに雷が落ちたような衝撃だった

そしてよく観察してみると
別の隙間から小鳥の声が聞こえる
そしてどこからともなく親鳥がやってくると
ヒナがビービービービー激しく鳴き
親鳥はその隙間に入っていった
そしてヒナたちにエサをあげ終わると再び隙間から空へ飛び立ってしまったのだった

ここは鳥界で有名な子育てスポットになっていたんだね

動物の視点に立ってみるといろんな発見がある
動物は生きるために人間には見えないその独特な視点で
人間が使わない方法で生きている

波板の隙間なんて盲点だった
ナイスな住処を見つけたね

+1
作者
この記事を書いた人は??
❀沙彩❀

絵を描くこと 動物 小説を書くこと 和太鼓 三味線 琴 獅子舞 水泳 けん玉 子供とふれあうこと 大好き❀沙彩❀です
いつもワクワクするブログや深い内容のブログを書いています
いつもたくさんの人たちに読んでもらえて嬉しいです(*^^*)

❀沙彩❀をフォローする
コラム
CREATORSよこはまPLUS
タイトルとURLをコピーしました