グループホーム

私は、自立支援のグループホームに入居して4年目になります。

グループホーム設立してからの一番はじめに入った入居者でもある私ですが、グループホームでもあまりない、一軒家で複数人が住むグループホームとは違い、アパート型で個別に一人暮らし用の部屋に住むタイプのグループホームです。

トイレ・お風呂・洗濯機・キッチンなど、みんなで共同して使うこともありません。

建物自体も入居したときは、新築のアパートで、とてもオシャレで綺麗な部屋の作りになっています。家具・冷蔵庫・洗濯機・テレビなどは自分で用意しましたが、各部屋にトイレ・お風呂・浴室乾燥機・キッチン・エアコン・ロフトなどが設置されています。部屋の照明は明るさ調節可能で、照明の色も変化できます。照明上の天井には、大きなプロペラみたいなファンが回せます。無料でWi-Fiなども完備されて使えるので、とても快適な生活をしています。

完全個室型なので、グループホームの他の入居者さんに気を使うこともあまりなくて、プライバシーも守れますので、とても安心感があります。また、アパートの一部屋一室が事務所&共有スペースになっていて、他の入居者さんと交流できるようになっています。ですが、現在コロナウイルスの影響で、共有スペースでの利用に制限があり、他の入居者さんとの交流があまりできません。

グループホームでの職員の方は、毎日の声掛けや病院の通院同行や雑談、相談事にもよく聞いてくれて、サポートも行き届いています。コロナウイルスの流行とともにグループホームの入居者の方とは、あまり顔を合わせる機会も減ってしまいました。

グループホームは、私が住んでいる1号館とは別に2号館もあります。グループホームの入居者全員ではありませんが少人数で、先日3時間ほど同系列で運営しているB型作業所の方を貸し切り、ちょっとした交流会をしました。作業所の方は、とてもオシャレなカフェ風の内装になっていて、プロジェクターなどが3台設置されていたりもします。

同じホームで暮らす入居者さん、普段交流のない2号館の方や新しく入居された方と、お話をしたり、ボードゲームで遊んだり、プロジェクターで壁一面を使って任天堂スイッチのゲームをして遊びました。プロジェクターで任天堂スイッチのゲームをしたときは、とても大画面で迫力がありました。

夕食はみんなで、作業所の職員の方が用意してくれた海鮮カレーを食べました。
作業所の方では、海鮮料理をメインに出してるだけあって、とてもおいしかったです。

夕食も食べ終わり、コーヒーを飲みながら雑談などをしているうちに時間が過ぎるのも早いもので、その日の交流会・食事会は終了してしまいました。

これからも、他の利用者さんと仲を深めていけたら良いなと思います。私は、このグループホームに入居できたことが、とても嬉しいです。

コロナウイルスの影響で、グループホームの入居者さんとの交流があまりできない中で、今回はとても楽しい時間が過ごせました。グループホームの方では、クリスマス会や忘年会、新年会、その他のイベントも色々と考えてくれています。誕生日には、プレゼントを頂いたりケーキを作ってくれたりもします。

グループホーム設立当初から住んでいる私は、入居者さんや職員の方を含め、感謝の気持ちでいっぱいです。

+4
作者
この記事を書いた人は??
とんぶり

趣味は、動画鑑賞、電子タバコが好きです。
在宅で作業をしています。あまり外に出ることがないので、身近なことなどを記事にしていきたいと思います。
文章力はあまりないのですが、読んで頂けると嬉しいです。

とんぶりをフォローする
その他
CREATORSよこはまPLUS
タイトルとURLをコピーしました