つぶやき~あなたは小説の主人公になれる~

今日も作業場に流れているハワイアン🌺なBGMに揺られながら書いてゆこう

嵐ファンならみなさんご存じ『鍵のかかった部屋』

その第9話でこんなシーンがあった

ある小学生の女の子が大野ちゃんの前にやってきた

そして
「可愛い顔、タイプ♡」

と言った

わかる

わかるぅッ

わかるぅぅぅ!!

大野ちゃんって可愛いよなぁぁぁぁっ!!

そんなしあわせなドラマに揺られた朝(昼)なのでした~

さっそく本題に入るけど

【小説を書いている人はその感情を味わえる=その人になれる】

のではないかについて

一瞬何言っているのかよくわからないと思うけど

小説はキャラクターのその感情を知っているからこそ描けるのではないかと思う

のび太を描けるのはのび太の感情を知っているから
しずかちゃんを描けるのはしずかちゃんの感情を知っているから
スネ夫を描けるのはスネ夫の感情を知っているから
ジャイアンを描けるのはジャイアンの感情を知っているから

感情を知っているという事はその人になれるのではないかと思う
作者はのび太になれるんだと思う

逆に極悪人を描いている人は
その極悪人になれるということだ

私の小説『フレア~誰も知らない世界~』にはそれこそ極悪人の敵がいる
だがしかし、その人の悪事を描くことが出来ないのだ
悪事が思いつかないのだ

だから私はきっと、極悪人にはなれない

描けるという事はその人になれるということだ

0
作者
この記事を書いた人は??
❀沙彩❀

絵を描くこと 動物 小説を書くこと 和太鼓 三味線 琴 獅子舞 水泳 けん玉 子供とふれあうこと 大好き❀沙彩❀です
いつもワクワクするブログや深い内容のブログを書いています
いつもたくさんの人たちに読んでもらえて嬉しいです(*^^*)

❀沙彩❀をフォローする
コラム
CREATORSよこはまPLUS
タイトルとURLをコピーしました