父の介護日記③

5日目 1月3日 洗濯機の到着

今日は新しい洗濯機が届く日です。

ちゃんと設置できるか心配でした。

朝はオムツ交換から始まります。

 

朝に配送センターから連絡があり、洗濯機の配送設置は正午~午後2時ということでした。

朝食を済ませ、家事を早めに終わらせました。

今日は早めに朝食を作り、11時頃に父に朝食を食べてもらい、母も僕も早めに昼食を済ませました。

 

12時過ぎに洗濯機が届きました。

かなり重い洗濯機みたいで、前の洗濯機の2倍は重いそうで100kg近くあるそうです。

業者の方が設置に手間取っていたようでしたが、なんとか取り付けはできました。

 

ですが、ここで大きな問題が見つかりました。

洗濯機の排水試験をしたのですが、排水が逆流するそうです。

確か、風呂の排水も遅くて、もしかしたら、配水管が詰まっている可能性が高いとのことです。

 

リフォーム工事をやったばかりなのにこんなことがおきるなんて。

配送設置業者の方にリフォーム会社に相談した方がいいと言われました。

とりあえず、洗濯パンからの水漏れはないので、洗濯できそうです。

 

父がキレる

父の夕飯が終わり、僕が風呂に入っているときに事件は起こりました。

父は居間の椅子に座っていましたが、突然立ち上がり、自分の入院前の寝室まで行かせろ!

と怒鳴り声をあげ、母に手を上げようとしたので、仕方なく、寝室まで行かせました。

 

母は父を止めたのですが、それが気に障ったのかもしれません。

元々の寝室まで戻ってみたのですが、寒がりな父は寒い寒いと言っていました。

寒いなら戻ったらと、僕が話したら、疲れたから歩けないという始末。

 

困ったものです。

とりあえず、その日は自分の寝室で寝てもらいました。

念のため、防水シートを敷いて対処しました。

 

トイレに行けなかったら、オムツに排泄してもらえばいいと思い、

その日は残りの家事を済ませ、就寝しました。

 

6日目 1月4日 仕事始め

やっと正月休みも終わり、ケアマネージャーさんがやってくる日です。

父は自分の寝室で寝ていました。そこで排尿してしまったらしく、オムツはびしょびしょ、

尿漏れパッドを変えなかったからです。

 

防水シートと毛布が濡れていたので、洗濯しました。

オムツも交換しました。

父はその日の朝、介護ベッドになんとか歩いて戻りました。

 

途中で椅子に座って、休憩をはさみながら。

介護する僕としては、戻れてよかったと心から思いました。

 

ケアマネージャーさんがやってきました。

今までの過程を伝えて、介護ヘルパーさんを頼めないか聞いてみましたが、

ヘルパーさんは同居人がいる場合は頼めないそうです。

 

1月6日に父の心臓血管外科の診察があるので、介護タクシーを手配していただきました。

僕の方は在宅作業と介護と家事で疲労がたまっていました。

今日から在宅作業が始まったので、できる範囲で作業に入りました。

 

母もだいぶ回復してきたので、昼前にスーパーに行ってもらいました。

ですが、途中で電話があり、荷物が重くて運べないから、荷物を運んでと言われました。

バイクで母のいるスーパーに行って、荷物をバイクに積んで、ドラッグストアに行きました。

 

米を買い、店を出ようとしたら、母から電話があり、今度はリハビリの方々が家の前で待っているとの

連絡を受けて、すぐに帰宅しました。

帰宅後、理学療法士さんたちをうちにお迎えして、父の筋力やら体力を診ていただきました。

 

やっぱり、筋力が落ちているようで、これから週一回のペースで筋力アップを目指すようです。

訪問看護さんが今度はいらして、昨日の出来事を伝えると、びっくりしていました。

訪問看護さんが傷口にワセリン軟膏を塗りたいというのと、シャワー浴の際に泡で出てくる

ボディソープを買ってきてくださいとのことでした。

 

夕方にドラッグストアでワセリン軟膏と泡のボディソープを買いに行きました。

夕食後は寝る前にオムツ交換を行って、就寝しました。

 

7日目 1月5日 父の2回目の入浴

1月5日の朝は、母が久しぶりに朝食を作ってくれました。

家事ってかなりの重労働なんだと実感しました。

母がだいぶ回復してきたので、精神的にかなり楽になってきました。

 

11時から訪問看護さんがいらして、なんとか2回目のシャワー浴ができました。

父はシャワー浴を嫌い、頭も一度も洗わせてくれないようです。

父は風呂嫌いです。

 

シャワー浴をしないと傷に悪いので、シャワー浴を毎日してほしいんですけど。

明日の心臓血管外科の診察のためにキレイにしておこうねと言い聞かせて、

それに入浴すると美味しくごはんが食べられると言いくるめて、

渋々父はシャワー浴をする気になったようです。

 

シャワー浴を行っていただいて、昼食を済ませ、家事を済ませ、作業に入りました。

夕食も母が作ってくれました。

だいぶ楽になってきました。

 

風呂掃除を行い、入浴と夕食を済ませ、洗濯を行い、休憩、オムツ交換、洗濯物をたたんで、

就寝しました。

ここまで読んでいただいて、ありがとうございました。

 

 

 

 

0
作者
この記事を書いた人は??
そら

はじめまして。そらです。

バイクと猫とゲームとYouTubeが好きです。

最近はデザインやライティングの勉強もしています。

最近は料理をするようになりました。

親と同居していますが、僕が料理などの家事をすることがだんだんと増えてきました。

ガジェットにも興味があります。

洋服はあまり似合いませんが買うのは好きです。

文章力はあまりありません。

表現力はまだまだ未熟ですが、日々精進していこうと考えています。

そらをフォローする
その他
CREATORSよこはまPLUS
タイトルとURLをコピーしました