自分の気持ちを書き出して思考整理する方法


私が今読んでいる、金原ひとみのAMEBICという小説に自分の気持ち(本音) をザーッと書いてあるシーンがあります。

正直、最初はちょっとの好奇心から真似して 始めたことでしたが、この方法が自分の思考の整理をする一番いい方法だと気づきました

もし、思考整理の方法が思いつかない方が参考になるような記事になればうれしいです。

どんなことを書けばいいの?

これは日記ではないので、どんなことを書けばいいのかな?とこの時点で浮かばなくてうーんとなってしまいますよね。

特に決められたルールはないのですが「それならもっと書く内容に困るじゃん!」と思う方もいると思うので、例としていくつか挙げておきます。

  • 今日はどんな日だったか
  • 今日の過ごし方
  • 今日感じたこと
  • 過去のことで思い出したこと(ポジティブなことでもネガティブなことでも)

「ちょっと日記に似ているんじゃないの」と思う方もいるかもしれませんが、ポイントは過去のことでも思い出したことがあれば書いてみることです。

ちなみに私は、今日の出来事→そのことについて〇〇と思った→ 「そういえば、あの時は・・・」と過去の話の流れになっていることが多いです。

私の場合は、8割くらいが過去話になっていますが、それも人それぞれなので書きたいことを書いていきましょう!

形式に捉われないことが重要

書いているとどうしても段落や句読点が気になってしまうこともありますよね。

でも、ここが一番重要で思いついたらとにかくその瞬間に書き出すことです。

句読点も段落も誤字も気にせず、思いついたことを書きこんでいきます。

私も+@9のような誤字が入ることもありますが、気にせずそのまま書いています。

書き方は自由と言いましたが、このやり方だと思いついたらすぐに書けるという点でおすすめです。

段落や句読点がないともやもやする方は、最後に文章を整えるのもいいと思います。

毎日続けなくても大丈夫

完璧主義の方は「毎日やらないと気が済まない!」と思ってしまうと思います。

私も完璧主義なところがあるので、気持ちはよくわかります。

でも、この記録は1日でも3日でも1週間でも間が空いて大丈夫です。

ゆる~く書くと心がける方がいいですね。

書きたいときはたくさん文章を書いたり、疲れてるなあというときは短文やお休みしてもいいんです。

逆に「この日は疲れていて書けなかったんだな」という記録にもなるので、自分の気持ちに正直になるのもこの記録の大事なところです。

ノートに書く?PCで書く?

これもどちらでもいいと思いますが、私はPCで書いています。

PCだとEvernoteに記録していて、フォルダの名前は「吐き溜め」としています。

私の場合はノートだと、手が痛くなってしまうのであまり向いていなくて・・・。

思った事をすぐに打ち込めるPCで書くようにしていますが、これも自由です。

EvernoteではなくWordに書いてみたり、ノートに書きこむならお気に入りのノートとペンで書いてみるのもいいですね。

実際に続けてみた感想

まだ始めてから数日ですが、気分の落ち込みが減ってきたことと、 過去の出来事は過去のことと割り切れるきっかけになりそうな感じがあります。

私は双極性障害なので、特に気分の波については把握しておきたいというのもあります。

通院前に読み返して、気になるところは日付と出来事、思った事をメモして主治医と話したいと思います。

私は夜23時頃に書く事が多いのですが、夜になるのが楽しみに思えてきました。

まとめ

  • 日記ではなく、その瞬間に思った事を書く。
  • 句読点や段落、誤字は気にせず書き込む。
  • 毎日続けなくても大丈夫。
  • ノートに書くでもPCで書くでもどっちもOK!

いかがでしたか?

興味本位で 始めた自分記録は、ストレスの吐き出しにもなっていて飽き性な私ですが続けていけそうな気がします。 段落

自分の気持ちを外に出す(文字にして書いてみる)のは、思考の整理のいい方法だと思うので、気になった方はぜひ挑戦してみてもらえると嬉しいです。

+10
作者
この記事を書いた人は??
ねむい

中学二年生の頃に文芸部に所属していたのがきっかけで書くのが好きになりました。私生活では22人のぬいぐるみと一緒に生活しています。基本的にいつも眠いです。

ねむいをフォローする
コラム
CREATORSよこはまPLUS
タイトルとURLをコピーしました